ぜんざいに餅を入れた

ぜんざいを食べました。ぜんざいは、久しぶりに食べました。ぜんざいは湯煎で温めてから食べました。冷凍庫で冷やしていたお餅が残っていたので、電子レンジで温めてぜんざいと一緒に食べました。

そして、パソコンなどについて勉強しました。入力にあたり、まず左右の人差し指をFとJに軽くおき、中指から小指までをその隣りにそれぞれ自然に軽くおきます。

この指の位置をホームポジションといいます。おいた左右の8本の指先はキーに対して垂直を保ち、正確に入力(タイピング)します。

正確ではやく入力するには、正しい姿勢を保つ必要があります。これにより目、肩や腰の疲れを最小限に抑えることもできます。

次のような姿勢で入力しましょう。椅子に深く腰かけます。背もたれとの間を少しあけます。肩は楽にして、両ひじをはらず脇に軽くつけます。

両足は、自然に床におろし、片足を少し前に出します。目は、原稿と画面にそそぎます。とても勉強になりました。ニキビ跡を消すオールインワンジェルなら